スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野花火大会

先週に引き続き、今週は熊野の花火へ行って参りました。

先に総評を言ってしまうと、袋井の方が満足度が高かったです。
この辺だと熊野は著名な花火大会なので、期待し過ぎていた感じもあるのですが、それを差し置いても。
10年以上前に一度来ているらしいのですが、覚えてないですね・・・^^;
会場が広いため、有料観覧席でもないと、視聴位置が遠くなってしまい、迫力がありません。
鬼ヶ城の仕掛け花火、海上自爆、見どころがないわけでは無いのですが・・・。
今回はその辺の写真を中心に並べておきますかね。
袋井に比べると写真がうまく撮れなかったのも残念でした。

それにしても、やはりというべきか、熊野は交通の便が壊滅的に悪い。
特に帰りなのですが、熊野から北へ抜ける唯一の道である国道42号を24時まで通行止めにしちゃうため
大半の人が向かうであろう北方へは日が変わらないと車は一切動きません。
それに対しては、迂回路が一応存在し、今回はそれを利用しました。
国道311号→国道169号→国道370号→国道166号という奈良県経由のルートです。
実家のある松阪へは、距離換算で3倍以上ありますが、旧高専駐車場を23時に出て4時半に着きました。
深夜帯の5時間半の運転ということで、父母と運転を交代しつつ帰ってきました。
国道311号はなかなか素敵な道でした。国道368号ほどではないですが。
行きは高速使ったりして7:30初の11:30頃着と4時間かかっているため、5時間半というのは早いのでは。
ちなみに行きでは入り口の鬼ヶ城トンネル手前で6キロほどの渋滞が発生しておりました。

帰りの道のりにしても、1時間ほどは国道311号に抜けるための渋滞です。
ちと愚痴を垂れますが・・・
旧高専駐車場の前の道を右に出て311号との交差点は、左折が42号方面、右折が奈良方面
交差点に立っていた道路整備の警官が、絶対に動かない左折を許可してたせいで、信号が変わろうとも膠着。
フツーに流れている奈良県方面へ抜けたい車までも渋滞に巻き込まれる事態に。
42号に抜けたい車は駐車場を左に出るべきで。というか、むしろ42号はどうせ動かないんだから、42号に抜けたい人は大人しく駐車場で待ってろよと。警官も左折許可すんな。
前の奈良ナンバーの車が痺れを切らして、5,6台を追い越し対向車線を強行突破していきました。
その後、数少なかった対向車と出くわしトラブルを起こしておりましたので、最初は自分もそれは躊躇していたのですが、どうしても動かなかったため、仕方なく強行突破。後から3台ほど付いてきましたw

袋井なら1時過ぎには帰ってこられたので、その辺も満足度に影響してますねー。
今年はあと諏訪湖の新作花火大会に行こうかと企み中。
学生生活最後(の予定)の年である来年こそは、大曲へ逝きたい!

では、花火の写真をgdgdと貼り並べますかね。
先述のとおり、あんまり綺麗に撮れていません。
撮影条件なんか気になる人はExifで確認して下さい。リサイズしてありますがたぶん残ってます。
花火撮影の必須アイテム、三脚+レリーズを使用しています。
あと、今回はズームを幾らか使っています。袋井では使う機会が無かったのですが。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。