スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またか・・・。うぜー。

流石に萎えてきた、3度目のOS破損。

RIMG0288.jpg

あれ?なんか前よりメッセージ的に悪化してないか?
前回前々回のはこんな感じだった。

P1000231.jpg

ま、いいか。
前回同様にKNOPPIXを用いて、HDDからデータの吸い出し・・・ん?
ちょwwHDDにアクセスできないんですけどwww



川○| ̄|_

泣く泣く、データを吸い出せないまま再セットアップ。
まー、そこまで重要なデータなんて入ってないんですけどねー。
(ネットで拾い集めてた画像が吹っ飛んだのは痛いけどorz)
いつもより症状が深刻なのは間違いない。
それに、今回は大丈夫でも、次壊れた時どうするんだよって話。
外付けHDDにバックアップ取りながら生活せざるを得ない。面倒臭いな。

それにしても頻度どんどん上がってないか?
購入→約3年半(1回目)→6ヶ月(2回目)→2ヶ月半(3回目)
恐ろしいスピードだな、おい。
これくらいのペースの方がショックは小さくて良いけどww(ぁ

何が原因なのか、さっぱり分からないのが困ったもの。
PC?OS?HDD?
今回の件を考えるとHDDの可能性が高いような気がしてきた。
買い換える金なんて無いけど。(直る保障があるなら買うけどw)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらに書いておきますね。

この手のエラーは、HDDに原因があることが多いですね。
変な音がするとか、アクセスが遅いとかあります?

とりあえず、Cドライブのエラーチェック(チェックディスク)を、ファイルシステムエラーを・・・と、不良セクタを・・の両方にチェックをして試してみて下さい
で、windowsが起動したら、「コントロールパネル」⇒「管理ツール」⇒「イベントビューア」と開き、左側にある「アプリケーション」をクリックして、出てきたログの中で、一番新しい「winlogon」をダブルクリックして下さい。
すると、「Checking file system on C:」で始まるログが表示されると思いますので、その中身のログをブログとかに上げて見て貰えますか?

HDDに異常があれば、そのログに出ます。
そこで異常がでなければ、マザーボードかケーブルか電気系のトラブルといったところかな~っと思います。
何にせよ、何かを買い換える事にはなっちゃうかと思いますが・・^^;

No title

コメントありがとうございます。
やってみました。

Checking file system on C:
The type of the file system is NTFS.
Volume label is Windows XP.

A disk check has been scheduled.
Windows will now check the disk.
Cleaning up minor inconsistencies on the drive.
Cleaning up 766 unused index entries from index $SII of file 0x9.
Cleaning up 766 unused index entries from index $SDH of file 0x9.
Cleaning up 766 unused security descriptors.
CHKDSK is verifying file data (stage 4 of 5)...
File data verification completed.
CHKDSK is verifying free space (stage 5 of 5)...
Free space verification is complete.

59577020 KB total disk space.
17325396 KB in 97670 files.
27404 KB in 6918 indexes.
0 KB in bad sectors.
175904 KB in use by the system.
54512 KB occupied by the log file.
42048316 KB available on disk.

4096 bytes in each allocation unit.
14894255 total allocation units on disk.
10512079 allocation units available on disk.

Internal Info:
b0 ce 01 00 97 98 01 00 26 00 02 00 00 00 00 00 ........&.......
b4 00 00 00 00 00 00 00 43 05 00 00 00 00 00 00 ........C.......
c2 45 6e 02 00 00 00 00 78 a3 dc 34 00 00 00 00 .En.....x..4....
ce bc b0 05 00 00 00 00 b4 81 57 2a 02 00 00 00 ..........W*....
18 31 13 d2 03 00 00 00 6e 14 dc 40 06 00 00 00 .1......n..@....
99 9e 36 00 00 00 00 00 b0 3a 07 00 86 7d 01 00 ..6......:...}..
00 00 00 00 00 50 75 21 04 00 00 00 06 1b 00 00 .....Pu!........

Windows has finished checking your disk.
Please wait while your computer restarts.

以上です。
お願いしますm(_ _)m

No title

お疲れ様でした^^;

えっと、まず一番大事なのは
「0 KB in bad sectors」
の部分で、読んで字のごとく、不良セクタは無かったということです。
なので、物理的に明らかな不良はHDDには無い、ということですね。
ただ、再セットアップしたばかりなのに、
「Cleaning up 766 unused~」
と出てるのが気になります。これは、ファイルシステムに766個の何らかのエラーがあったことを意味しているのですが、致命的なものではなく、エラーチェックによって修復されたものです。
とはいえ、再セットアップしたばかりではここまでは出ないようにも思います。
なので、今度は、コマンドプロンプトで「CHKNTFS C:」を実行してみて下さい。
正常に終了すれば、とりあえず、HDDには致命的な欠陥は無いと思われます。

とすると・・あと手軽に出来るのは、BIOSのデフォルトをロードして様子をみる、あたりかと。

で、KNOPPIXでもHDDにアクセス出来ないというのが気になりますね・・。
もう4年ほどになるようなので、HDDはもちろんですが、マザーボードとかメモリー周りとか、その辺(つまりPCそのもの)を疑う必要有りかもです^^;。
あ、そうそう、過去の記事を見たのですが、休止状態などを多様するのは避けた方が良いです。
色々と不整合を招きやすいみたいなので。

具体的な対策が分からず仕舞いですが、何か分かったら書き込みしますね^^;

No title

早速ですが、やってみました。
結果は、正常です、とのことでした。
コマンドプロンプトなんて使ったの情報の授業以来です(笑)
このエラーの量の多さは不可解なものの、HDDに異常はないということですかね。

BIOSのデフォルトをロードですか。
今からやってみます!

親が何となく、お金を貸してくれるのか買ってくれるのか分かりませんが、PCを買い替えてくれるようなことを示唆してるので、どうにかなるかも知れません^^
でも、このノートPCも持ち出し用としてぜひ残しておきたいので、修繕できたらこの上ないです。

>具体的な対策が分からず仕舞いですが、何か分かったら書き込みしますね^^;
いえいえ、全く原因も分からず、手の出しようがない状態でしたので、少し前進できただけでも大きな成果です。お気になさらないでください。
本当に感謝しています!

No title

とりあえず、BIOSのデフォルトをロードしました。
これで様子を見ようと思います。

あ、
>休止状態などを多様するのは避けた方が良い
とのことですが、スタンバイも避けた方が良いんですか?

あと、HDDのデフラグやクリーンアップも細目にやった方が良いとかもありますか?

No title

そうですね、HDDそのものはひとまず大丈夫だと思います。

後は、ちょっと面倒ですが、メモリーのチェックをかけられるといいかもですね。
メモリーチェックのソフトはフリーで出回っているので、ちょこっとググれば出てきますよ。

スタンバイの件ですが、私の経験上、休止状態もスタンバイも、常用しているとOSが不安定になりやすい、と思います。
不安定になりやすいということは、それだけ予期せぬ不具合が発生しやすいわけで・・。
特にスタンバイは、最低でもメモリーには通電しているので、メモリーの寿命も気になるところです。
うちなんかは、PCで録画しているのでどうしてもスタンバイを多様するのですが、それでも録画の無い時間帯は出来るだけ電源を切ったり、一日に一回は再起動するようにしています。
機能としては備わっているけど、使用できる場面は限定的、と思った方が良いかと思います。

それと、デフラグですが、これはHDDにかなりの負荷がかかるので、あまりやりすぎるのも良くないとは言われますね。
OS標準のデフラグを使うのであれば、分析してみてデフラグが必要と出たらやる、くらいで良いと思います。
クリーンアップは、HDDの容量を開けるのが主なのであんまり関係ないですね。

なので今後は、思い立ったらエラーチェックをしてみる(時間がかかるので、不良セクタを・・のチェックは付けずに)、とかですね。

後、HDTuneというソフトが便利ですよ。簡易的な不良セクタチェックが出来たり、HDDの状態などを見られるので、私も使っていて重宝しています。

No title

メモリーチェックをやってみました。
ソフトはMemtestを使いましたが、ノーエラーとの事だったので、メモリにも異常は無いってことですよね。
となると、最初にtaiさんがおっしゃっていましたが、基板とか電気系のトラブルなんですかね^^;
僕ではそこまで行くと流石に手は出せないかな^^;

スタンバイも避けた方が良いのですか。
それほど気を使うほどの事だとは知りませんでした・・・。
これからはなるべく夜間は電源を落としたり、時々は再起動をするようにします。
特に次に買い換えるかも知れないPCでは、最初からそうやって大切に扱いたいと思ってます^^

デフラグの件も情報ありがとうございます。
親が、重くなるから頻繁にやった方が良いとか言っていたので、やった方が良いのかなと思っていました・・・^^;(とは言いつつも、面倒くさいので、殆どやってなかったのですがw)
クリーンナップは、とりあえずやっても問題はないのですね。

オススメのHDTuneを入れてみました。
まぁ、当然ですが、実施したところエラーは無しでした。
再起動を要する付属のものよりも、簡単にできて良いですね^^

いろいろと情報をありがとうございましたm(_ _)m
知らないことばかりでした^^;
いつかは自作PCにもトライしたいと思っているので、PCの知識はこれからもつけていきたいです^^(次回の買い替えはまだメーカー品にしようと思ってますが^^;)

No title

メモリーも正常でしたか~。
そうなると、色々考えられちゃいますね^^;。
パソコン開けて、HDDの端子のところに接点復活剤をちょこっと吹き付けるとか・・^^;

ま~、普通の人は、ここまで気にしないですからw
個人的に拘り屋なのと、仕事柄24時間稼働しているパソコンやサーバーを見ることが多いので、どうしても気になっちゃうんですよね。

HDtuneは、パソコンが対応していれば、S.M.A.R.TというHDDの管理情報みたいなものも見られるので、そこでもHDDのエラーなどを発見出来ますよ。

自作は楽しいですよ^^
今の時代、コストパフォーマンスという点での利点は少なくなっちゃいましたが、メーカー製ではあり得ないような自分の好きなパーツの組合せで作れますからね。
トラブルが起こったときの対応も身に付きますし、こちらの世界にいらっしゃい、といった感じです^^

No title

>HDDの端子のところに接点復活剤をちょこっと吹き付けるとか・・
難しそうですが、時間ができたらやってみますね。
接点復活剤をまずは買わないとな・・・^^;

僕はそんなに常時稼働することもないので、そこまで警戒する必要もないんですかね^^;
まー、用心に越したことは無いですからw
それに使用することが少ないのなら、電源切っとけという話なんですがw

あ、S.M.A.R.Tはサポートしているみたいです。
そこにチェックが入っていました。
いまいち分からないのですが、これがサポートされているとどういう利点があるのでしょうか?

確かに自作で学ぶといろいろと自然に知識も増えそうですね~。
ただ、素知識は無いとトラブルシューティングができず、困り果ててしまうような気もしますが、どうなんでしょうか^^;(そんな気がするので、自作はまだ自分には早いのかなとか思ってみたり・・・)
PCゲームを動かし始めると自作も意味がありそうには思いますが、どうも僕が最近やってみたいと思うPCゲームはあまりスペックが要求されなさそうなんですよねw

No title

そうですね、使わない時は、電源切っときましょう^^

S.M.A.R.Tは、HDDが自分の状態を通知しているもので、何かしらエラーとか不具合が起きると、それもパラメータとして掃き出されるので、異常を早期に発見出来るのが利点です。
HDtuneだと、Healthというタブを見ると状態が表示されるので、そこが全部OKなら大丈夫!って感じですね。

自作は、習うより慣れろ、ですよ^^
私も初めは大した知識もなく、雑誌を見たり、パーツの説明書を見たり、ネットを見たりしながら作りました。
ま~、いきなりフル自作、というのはキツイですから、出来上がっている物を買ってきて、後でパーツを交換してみるってあたりからでしょうか。
ちなみに、私のPCは録画&エンコードがメインで、高いグラフィック性能は不要なので、グラフィックはマザーボードのオンボードチップ、CPUにはクアッドコアCPUという既製品ではなかなか無い組合せですw

No title

>使わない時は、電源切っときましょう
そうします!^^

なるほど。
HDtuneのヘルスは簡単に見れて良い感じですね~。

慣れですかぁ。
最初はベアボーンから入ろうかと思ってたりしますが、やっぱり電源の大きさとか理解してないと動かなかったりするのかな^^;
まだまだ自分の目指したいPCの方向性が分かりません><
エンコードを頻繁に行うわけじゃないし、処理の多そうなゲームをするわけじゃないし、映像は基本的にPS3で大画面で見ますし・・・。う~む。

No title

電源は、とりあえずデカイの買っておけばokですw

まぁ、一般的な構成なら、400Wもあれば十分ですね。
PCの世界にも低消費電力の波が来ていたりするので、最新PCゲームをグラフィックオプション最大でゴリゴリやるんだぜ!みたいな環境でなければ、大丈夫ですよ。

用途が微妙なら、まずはCPUだけそれなりに良い物を入れて、後は安いパーツで組めば良いかと思います。
うちみたいに、オンボードでも十分ですし。
そこから、不満が出てきた場所を強化していけば、用途にあったマシンが出来上がるかなぁっと思いますよ。

No title

大は小を兼ねるってことですねw

400Wですか。
タワー型のベアボーンであれば、1万円代で380Wのものもありますね!
小型なものはやはり電源が弱い傾向ですねぇ。

まずはCPUなんですね。CPUさえしっかりしていれば、どの道に行くにしろ対応できるってことですか。
もし自作を作るなら・・・とちょっと考えていたら、オーディオ重視のが良いかもと思いました。ONKYOのサウンドカードSE-200PCI LTDを使ってみたいなー、なんてw

No title

CPUは心臓部ですからね。

オーディオ重視ですか~。
PCでオーディオ、というのはあまり詳しくないですが、PCの中というのは電磁波ノイズだらけなので、そのあたりしっかりとシールドされていたりするボードじゃないと辛い、というのは聞きますね。
後は、PCそのものが発する騒音も押さえないと、折角いい音を鳴らしても・・。
そうすると、CPU含め、可能な限りファンレス構成にした方がいいのでしょうね。
ということは、PCのスペックとしてはあまり上げられない、ですかね~。

No title

やっぱりPCでオーディオだと、騒音とノイズが問題になりそうですねぇ。
電磁波ノイズの方は、SE-200PCI LTDを使えば銅シールドがされているので、大丈夫かと思います。
あとは騒音ですね^^;
ファンレスだとCPUが厳しいですか。まぁ、それなりにサクサク動けばスペックは気にしないとは言っても、今後の拡張性を考えれば、やっぱりある程度良いものは積んで置きたいところですよね。いまいちCPUの出す熱というものの実感が湧かないのでよく分からないというのが本音ですけど^^;
まぁ、いつ作るか分からないので、またその時にしっかり考えようと思います^^

No title

CPUをファンレスにしようとすると、スペックを下げるか、ケースを大きくしてデカイヒートシンクを付けて廃熱しやすくするか・・ですね。
intelならAtomという種類のCPUという選択もありますよ。

そのときになったら、相談に乗りますよ~^^

No title

ヒートシンクという手ですか。なかなかベアボーンには組み込みづらそうですが、確かに冷却性と静音性を実現する手っ取り早い方法ですね^^

Intel Atom・・・名前くらいは聞いた事ありましたが、調べてみたら、主にモバイル用に使われてるCPUなんですね。低消費電力・低排熱ということでファンレス化するには最適そうですね。

またその時に頼みます^^
プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。