スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKET-BATPURE

TAKET-BATPURE
前々から買いたかったものだったけど。

先に感想の総括。
微妙じゃね?^^;

手持ちのスピーカー、ONKYO D-77FXⅡとKENWOOD LS-S10、に付けて聴いてみたところ、どちらのスピーカーにおいても以下のような感想を得ました。

・音の分離は少しではあるけど、確実に良くなった。
・低音のキレが良くなったが、量感は減少したような気がする。
・高音は量感がやや増えて、キツくなった。

CDでもSACDでも違いは感じることはできるし、私感ではどちらも大して変化の度合いに差はないと感じました。
メディアの違いよりは、ジャンルかな。
特に差を感じたのはハイテンポなアニソンなりJPOPなり。
D-77FXⅡはこういう音楽の再生には全く向いていない。
とにかく聴ける程度には鳴らせるけど、分離が悪く音が団子状に聞こえてしまう。
TAKET-BATPUREと組み合わせると、こればかりはかなり変わると言って良いのかも知れない。
分離が良くなったおかげで、スピード感も出ますね。
ちなみに単に分離が良くなったという印象で、楽器やボーカルの質感表現が良くなるわけじゃないから、もともと音数の少ない小編成の室内楽などでは全く差が分からない。

最後のは何となくプラシーボ臭いけど、全くと言っていいほど嫌味のある音を出さないD-77FXⅡでこういうキツさを感じるのは、やはりそれなりの変化があると思う。
LS-S10はもともと高音のキツさがあるので、それほど気にならないが、でもやっぱりキツくなってる気がする。
レビュー見てるとスーパーツィーターの追加は高音よりもむしろ低音に効果が出るという意見が多く、確かに低音の解像感は上がってるような気がするが、高音がキツくなったというレビューはあまり見かけない。
これは推測だけど、D-77FXⅡにしてもLS-S10にしてもツィーターの再生周波数がもともと超高音域も含んでるから変なピークが生まれてるのではないかと。D-77FXⅡは~32kHz、LS-S10は~100kHz。しかし、そもそも可聴音域ではない音域でピークが生まれたところで果たして聴覚に影響を与えるものなのか分からんけどねぇ。


確かに音質の向上は感じられたものの、D-77FXⅡはバランスが破錠してるような気がしてならない。
まったりした音質の機器が、無理をして解像感を出しているような感覚。
見方によってはバランスが良くなったとも取れるけども、それは魅力を潰し合った結果であって。
高音のキツさも一度気になってしまうと、もうダメだ。

というわけで、今はLS-S10に組み合わせて使っています。
当然LS-S10でも分離向上の恩恵はあるわけで、こちらの方が純粋に音質が上がったと感じられます。
高音のキツさもこのスピーカーに至っては慣れていたし。
ちなみに主にニコ動視聴に使ってるけど、ニコ動にうpされてるような圧縮音源でも差が分かるというのは驚いたw

フルレンジの1WAYのスピーカーに使うと効果覿面との報告をよく見かけるので、今度作る自作スピーカーとの組み合わせは楽しみだったり。
そういえば、自作スピーカーの設計はあらかた完了しました。かなり変態的なスピーカーになりそうですw


写真を貼るの忘れてた。
RIMG0902.jpg
近くのホームセンターで買ってきた50mm角の木製キューブ(木の種類は忘れた)を艶消しブラックで塗装、そしてスピーカケーブル用の穴を開けて制作しました。スピーカーケーブルには余っていた適当な配線材を使用。
かなり深い穴をあけたんですが、ようやく金属用のドリルビットを木材に使うのが良くない理由が分かりました。木くずの排出が上手くいかないんですよねぇ・・・。穴をあけてる途中で煙出てきたしw で、真っ黒になった木くずがドリルビットの溝にこびり着いてしまって、それを取るのが大変でした^^;
えぇ、良い教訓になったと思います・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

スピーカー

おととい、ようやくケーブルを頼んだ\(^0^)/
そして、今日届いた!

早速聞いてみたけど、
テクニクスの方がお好みやった。
あれでクラシックなり吹奏楽聞くのがやばい!!!

ただ、ちょっとスコーカーの音が
悪い気がした…泣

DENONも、寮に置くのが楽しみ。
今のスピーカーは、基本的に音が割れてるからねぇ…。笑


あ、あと
先日CK9が断線してポシャった…

修理出したら、コード修理の見積で新品交換だってさ\(^0^)/

No title

コメントありがとー。

まぁ、それなりに気に入ってもらえたようで、良かったです。
スコーカーかぁ。音が硬い感じなら、黒檀角材をインシュレータにすれば少しは改善するかも。こっちに余ってるし、使ってみる?

DENONは少なくとも割れることはないけど、逆に高音不足で篭ったように感じるかもね。
付属のフェルトインシュレータは絶対に使わない方が良いと思う・・・。剥がしちゃえ。

CK9復活おめ!ってか、新品交換何度目だ?w
コード代金で新品交換ってすげぇ良心的な気がする。

No title

再びコメ\(^0^)/笑

置くところのこだわってなかったせいかも知れないね…。
あ、ツィーターがビビリ始めたわ。
結局はDENONの方がすき\(^0^)/

直に置くのをためらって、まだ剥がしてない…。
ただ、PCの再生ソフトの設定を変えて、
ASIO出力できるようにしたらかなりクリアになったから問題なし!!
置き方考えてから剥がすわ!

2度目であります。
もうすぐ届く予定…

ホンマに新品交換してもらえるのか不安になって、
電話して聞いた。笑

No title

ツィーターのビビリですか。
ツィーターのアッテネータを弄るとノイズが出るけど、それじゃなくて?
アッテネータをグリグリ回してみたら直るかも。かも。

DENONさんの方が良かったかー。
テクニクスのに比べれば安心して聴ける音かな。分解能よりも雰囲気で聴かせる感じ?
まぁ、今の音に満足してるなら剥がす必要もないと思うよ。音の好みは千差万別。

買ってから3年半くらい(?)経つのにオーテクさんも頑張りますなw

P.S.
豊技か専攻科かまだ迷ってたり・・・。

No title

ビビリというか、
たまに音が途切れるんさな…

音に暖か味があるねぇ。
前のスピーカーがいかにクソだったかを実感。笑
こもる感じはやっぱりあるから、いずれは剥がす。
まずは土台探しやな…

今日、届いた。
イヤホンポーチまで付いてた!!
将来、就職したいかも\(^0^)/

専攻科に来ようぜ\(^0^)/笑

No title

こっちにあるときは、そんな不具合なかったんやけどな;;
寿命なのかねぇ。ツィーターの導線あたりのはんだの寿命とか。それなら再はんだで直るんだけど。

温かみはあるよね~。
インシュレータなら黒檀をやっぱり勧めるけど、うちにオーテクのAT6089CKとAT6089FTっていうインシュレータもあるから試したかったら、また言ってください。(使ってない)
スピーカースタンドという選択肢もありかな。簡単に作れるのなら、こんなの→http://www.op316.com/tubes/spstand-t.htm

おぉ。良かったなぁ^^
あのポーチは手触り良いし、シンプルで使い易いし、2個くらいあっても便利だよね。

推薦もらっといて、豊技に行くのは反感買うのは当然だしねぇ。う~ん・・・。

No title

たしかに相当古いみたいやしね…
しばらくは使わんから、
再検証はまだ先やな。

おー、かして欲しい!!
今、DENONの方の型番から検索してたら、
君のページが出てきた。
それ通りにスピーカーを逆にしたら、
かなり曇りが取れた\(^0^)/
そして、スピーカーのネットについてるロゴが
上下反転してた意味もわかった\(^0^)/

ポーチは巾着袋やった。
元のセミハードではない…。

そうやよなぁ…
一応は誓約書出したしね…

No title

まぁ、30年前にもなる製品ですからなぁ^^;

TA-N330ESの掃除のページですね。
DENONのロゴ直してなかったか^^;
渡す前に直そうと思ってたんだけど。
上下反転の方が明らかに良い音するよねw
ウーファーが台から離れて共振が無くなるからかなぁ。

そうでしたか^^;
まぁ、輸送の安全性も考えてつけてくれたんだろうねぇ。

豊技か専攻科、もうちょっと考えるわ。
プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。