スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDMI接触不良の件(追記あり)

この前のHDMI出力セレクターの改造の記事において、モニタ側の接触不良を疑っていましたが、よく分からなくなってきました。

(追記)解決しました!

まず、改造したHDMI出力セレクターの動作チェックです。
ここが一番不安ですよね、そういえば。
テレビ、PS3、HDMIケーブルは固定して、2系統両方の出力を試したところ、両出力とも正常に動作しました。
使用したHDMIケーブルは以前から使っているVictor製です。

次にモニタの動作チェックを行ないます。
とりあえず、今回購入したエコネット製のHDMIケーブルでは映らなかったので、Victor製を使用しました。
これで無事動作すれば、モニタの不具合ではなく、HDMIケーブル側の接触不良の可能性があります。
で、チェックの結果ですが、普通に映りました~。

ということは、HDMIケーブルの不具合か・・・?

とはいえ、最終確認として、エコネット製のHDMIケーブルで、テレビとPS3を繋いでみました。
うーん・・・。普通に映ってしまいました・・・。

あれ?何が悪いんだろう。
HDMIセレクター問題なし。
モニタ問題なし。
HDMIケーブル問題なし。


考えられるのは・・・モニタとHDMIケーブルの相性・・・かな?
尼に接触不良だ!と言い張って、返品して戻ってきたお金で別のを買ってみようか。
相性だとすると、交換してもらっても、しょうがないし。

HDMIでは相性の問題を時々聞くけど、うーん、よく分からん。


(追記)
そういえば、DVDプレイヤーに使ってるHDMIケーブルも5.0mの尺があったなーっと思い出し、試してみました。
ホーリックというメーカーのものです。
これも1,320円で購入した激安ケーブルですが(笑)

で、結果は無事映りました!
RIMG0646.jpg
DVDプレイヤーの方に今回のエコネット製を使いましたが、そちらの方も普通に動作しました。
今回の件、何となく思ったのは、今回購入したエコネット製は、ハウジング(スリーブ?)が大きすぎて、PCモニタのように薄型で狭い空間に差し込むタイプですと、うまく嵌らないのかなって感じですね。高級感はありますが、こういうところに使うのは要注意かも知れません。

こんな感じで、事無きを得ました。
無駄足を踏まずに済んで、本当に良かったです^^;

やや期待していた画質は・・・期待はずれ・・・かな。
NECのスーパーシャインビューEX液晶って評判はそれなりに良いんだけど、うーむ。
1~2世代前のものとはいえ、プラズマ(TH-42PZ80)と比べるのは流石に無理があるか。
明るい室内でも黒の沈み込みは満足でないし、色の階調表現も甘い。
グレアパネルなので、明るい環境での黒の沈み込みはもうちょっと良いかと思ってたんだけど。
部屋を暗くしたら、黒の沈み込みなんて酷いもの。
残像については、具体的には見えませんが、やっぱり気になりますね。
プラズマに慣れてると、動きの速い映像の視聴では、大抵の液晶だと疲れてくるんですよ。
これも他ならず、ってとこですかね。
それに、液晶って映像が平面的ですよね。グレアなので少しマシではありますが、これも他ならず。
目が疲れる要因ってここにもあるような気がします。
あと、グレアは画質は良いものの、発色的に疲れやすいという点もありますね。
残像や平面的な映像による疲れと少しニュアンスが違いますが。

まぁ、最近の4倍速とかLEDとか店頭でちょこっと見かけただけで、全然分かりませんので、ものすごく古い感覚かもしれません。今回の評価対象はPCモニタですしね。
すみません、液晶ユーザーの方々。プラズマ厨の戯言とでも思っといてください。

あと、PC買った時の評価と全然違うじゃねーかwと思われるかも知れませんが、同じソースでないと相対的な評価は出来ませんから、いざガチで比較してしまうと粗が見えてきてしまうというものです。このPCではBDすら再生できませんしね。ボロクソ書きましたが、PCでよく見るソース(ニコ動とか)の視聴には申し分ない画質ですよ。

うーん。手軽なので、これしか豊橋に持って行かないつもりでしたが、画質的に難有り。
意地でもTH-42PZ80を持っていきたくなる画質ですな・・・^^;
できれば、最近のゼロ発光のプラズマが欲しいところではあるが、流石に無理か・・・w

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。