スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラムドで行く、初めての2周目日記@「デモンズソウル」

先ほど上げた記事で紹介したSL30ブラムダーで2周目に挑戦しているので、日記形式で更新したいと思います。
この記事内で更新していくような形にしていきます。
Twitterでやれよwと言われそうですけどね。なんだかTwitterはやる気が起こらないので^^;

まぁ、どれだけかかるのかも分かりませんし、途中で詰む可能性も大です。
どれだけやる気が続くのかも分からない現状ですので、暇なときに見て頂ければと思います。

(11月3日)
今日は休日なので、のんびりプレイしていました。
1週目の最終イベントを終了し、2周目へと向かい、とっとと城-1へと足を運びます。
初めての2周目なので不安だったのですが、城-1は流石に大丈夫でした。
青目騎士なんかもブラムドの射程と盾崩し能力があればノーダメ余裕です。
ただ、予想どおりファランクス戦はやや苦戦。
このブラムド縛りプレイの最大の難点は、防具の無さではなく、盾が使えないこと
ファランクスの無数の槍を防ぐ手段がありません。
ひたすら走ってはローリングして避けます。
2周目だと、ダメージもキツいし、何より硬すぎる。
松脂でエンチャしてみましたが、ノーエンチャと比べても、申し訳ない程度の追加ダメですね・・・。火炎瓶でも2,3割しか削れないし。なんでこんなに炎耐性が高くなってるんだ。炎は弱点じゃなかったか。
しょうがないのでエンチャは諦めて、外を彷徨いてるファランクスの側近を地道に背後から狩っていきました。
まぁ、地道な努力を続け、無事ファランクス戦は一発クリア。
そういえば、生身で攻略していたので、一度黒ファンに侵入されましたが、欠月ファルシと北騎士の盾の方だったかな。盾ガン構えだったので、容赦なく狩らせていただきました。ブラムドの火力があるので、ホストプレイでの対人戦は勝率はけっこう高いのです。

ファランクスを倒した後、エリアのソウル傾向が最白になったので、ミラルダ氏のところへ向かうことに。
生身のミラルダ氏に対面するのは初めてだったりします。
で、意外な罠がそこに。
開いた門の中にいる黒奴隷兵が強すぎるw
まだ生身のままでやってたのですが、跳びかかりのひと斬りで6割くらい持っていかれます・・・。
すでに折れた直剣の火力ではないという。
最初は頑張っていたのですが、ふとしたミスで2体から同時攻撃を受け、即死orz
そして、次の挑戦の時、久しぶりのソウル体だったもので、しがみつく指輪つけ忘れのまま、誤って攻撃をくらい一撃死・・・。草も勿体無いので、ノーダメで倒すのは心がけていたのですが、多少油断があったのでしょうね。これで1周目から持ち越してきた25万ソウルをロストしました。
ミラルダ氏はいつもどおりブラムドの3連撃によるハメ殺しで葬りました。ミラルダのギロチンアクスは1回くらいましたが、火力は黒奴隷兵の折れた直剣の方ががあったような気がするのは気のせいか。
バインテッド装備やら紫炎装備やらは要らないのですが、この建物の中には貴重で重要な色なしが落ちているのでね。こればかりは取らないといけません。

これで城-1での用は済んだので、次に坑道へ行ってみることに。
入ってまもなく黒ファンに侵入されました。クレイモアに審判者の盾の方でおそらくアンバサでしょう。クレイモアの超射程はどうにかして欲しいものです。ひと斬りでHP半分以上持って行かれ、あえなく敗退。思ったより火力低かったな。まぁ、このSL帯でのアンバサだとあの程度か。
(ミラルダのところでソウル体になりましたが、その後、とある青ファンプレイで生身に戻りました。)
そして、ソウル体のまま、攻略していくことに。
やっぱり鉱夫も硬くなってるなぁ。1周目はブラムドで一撃撲殺できたのですが、2周目はそうともいかず、丁寧にバクスタ取って倒していきます。そして、つるはし鉱夫の攻撃力が痛すぎる。ソウル体だと一発で9割持っていかれます。
まぁ、つるはし鉱夫の攻撃は鈍いから、落ち着いて対処すれば大した問題じゃない。それ以上に問題だったのが犬。犬の頭突きで6割持っていかれるので、2匹に襲われたら死にます。ここでも盾がないのが辛すぎる・・・。
とはいえ、一番問題なのはブヨ虫だなぁ^^; 硬いし、スパアマ時間長いし、火線で一撃死だし。
ブラムドはモーション大きすぎて近づくのすら怖いw
ローリングR1でのヒットアンドアウェイが一番良いと感じますが、それでも7,8回の攻撃が必要なので、途中でスパアマ状態のブヨ虫に気付いたときには時遅し・・・ってことが多い。

気合いで蜘蛛まで辿り着いたんですが、糸→ブレスのコンボ一発で昇天しました。
こりゃあ、ミスが許されん戦いになりそうだ。
とはいえ、勝ち目がないとは思わないので、青に頼るのはまだやめておきます。青がいてもやることは一緒だし。
生身に戻って炎に耐える者の指輪を付けてみようかなぁ。
果たしてそれで耐えられるかどうか分からないけれど。
ブラムドのせいで指輪の枠の1つが大力の指輪で固定されてるから、ソウル体だと他の指輪が付けられないんよね。しがみつく者の指輪は捨てられんでしょう。どうせ一撃なら要らないとも考えられるけどw

思ったより長文になってしまった^^;
もうちょっと短い文で更新していこうと思ってたんですけど。
まぁ、プレイした日は毎日更新しようかなって思います。



(11月4日)
今日も坑道-1の続き、蜘蛛戦です。
当然ショートカットも開いてあり、道中の敵もすべて無視して蜘蛛のところへ向かいます。
うぅ・・・やっぱり鬼火力だ・・・。
そういえば、昨日の記事でブレスと表現したのは、火炎弾のことでした。
糸→火炎弾の流れでちょうど蒸発するくらい。火炎弾単体では一撃死はない。
しょうがないのかなと思ってたんですが、どうもブラムドで防御すると即死は免れるもよう。
とはいえ、火力は相当なので、気を抜くと瞬殺されます。
ブラムドしか使えない以上、当然接近戦になるわけですが、近づくまでの方が大変で接近戦になれば大して難易度は高くないような気がします。足の薙ぎ払い攻撃は根元の方で非最適打撃だとHP7割程度、先端の方の最適打撃で生死の狭間まで削られますw(HPゲージが見えるか見えないかくらい)。ですが、草を食う余裕は十分にありますし、薙ぎ払いはローリングで回避もしやすく、隙を見て懐に潜り込んで攻撃できます。ただ、余裕をかまして懐に入り過ぎると押しつぶし攻撃で一撃蒸発するので、ほどほどにしておきますがw
で、ブレス攻撃のサインが見えたら、全力退避。そして、また繰り返しです。
2周目のためかなり硬く、だいたい3回くらいこれを繰り返す必要がありそうです。
1回だけ、あと一撃で・・・!ってとこまで行ったのですが・・・。
フレアのサインが見えた時に引くか攻めるか迷って、結局引いたんですけど、その帰り道にミスして蒸発orz
あの時、賭けとけば良かったかなぁ^^;
流石に心が折れかけたので、ひとまず退散。
たぶん30回以上トライしてますので、1周目から持ってきた草が尽きかけてきましたし・・・。
トマスに預けてるのも含めて、満月160個くらい、後月140個くらいあったんですけど、2周目になるとダメージが1周目の比にならないから、草の浪費も半端ないですねぇ。ちなみに体力的に新月は殆ど必要ないです。

うぅ・・・パッチがいないと草が手に入らん・・・。何気にあいつ最重要人物なんだよな。
つーわけで、奴を神殿に呼んでくるとします。
坑道-2か嵐-2に行くわけですが、とりあえず坑道-1のクリアは現状無理なので、嵐-1をクリアしてくることに。
嵐-1はたぶん余裕だと踏んでいたんですけど、やっぱり余裕でしたw
ローリング骸骨は最適打撃なら1撃で倒せるので、まぁ、硬さ的な感覚は1周目とさほど変わりません。
パッチをとっとと拾ってきたいだけなので、ショートカット使いました。
ボス手前の赤目骸骨もノーダメで倒せました。ちょっとあれは硬さを感じたけれど。
審判者は・・・まぁ、ノーダメ余裕ですよねw
何周目でもあれは変わらないだろう。
手数が多い武器のほうが手早く終わるんですけど、ブラムド縛りだからしょうがないよね。
時間はかかってもやることは一緒です。普通にクリア。

嵐-2へレッツゴー。
ここは1周目でもソウル稼ぎにお世話になった場所です。
とりあえず死神を狩ってみる。・・・おぉ、9000ソウル越え。強欲なしでも相当稼げますね。
そしてパッチと再会。んで、いつもどおり蹴落されて。
まず、ウルベイン抹殺。(ぇ
友人情報で、ウルベインを殺しておくとここにいる2刀黒ファンが無限湧きするらしいとのことなので、試してみました。コイツは儚い瞳の石をドロップするので、後々役に立つでしょう。
で、2刀黒ファンを・・・うぉ!?ひと斬りで9割持ってかれた・・・。
危うく死ぬところでしたが、しっかり間合いを見切って3連撃でハメ殺しますた。
ここでマラソンすれば、1回で計16000以上の取得ソウルに加え、儚い瞳の石が手に入る。おいしいです(^q^)
これでパッチから満月16個も買えます。もう草は心配いらないですねw
まー、嵐-2のクリアは坑道-1の後にしとこうかな~。たぶん坑道-1より簡単だけど。

~余談~
適当にラトリアで青ファンやろうとしてたんですが、気づいたらターバン巻いてました。
まぁ、よくあることですけど^^;
入ってきたお客さんは純魔っぽい方でしたなぁ。
こっちが礼してるところに酸雲吹きかけられました( ̄▽ ̄;)
まぁ、ブラムドは酸雲如きじゃ溶けないし、防具も付けてないので、メシウマですけどw
礼してるのに気付いたのか、その後で礼してくれましたので、良い方なんでしょうね。
ソウルの光で固執に攻めて来ましたが、まぁ、そんなもん滅多に当たるはずもなく。
観念したのか欠月と思われるファルシで斬りかかってきましたが、ブラムドのスパアマを舐めるな、とw
相手は完防をかけられていましたが、相当なダメ入ります。脳筋に完防かけられたらブラムドは詰みますが、純魔の完防は驚異ではありません。そのまま力でねじ込めることが多いです。
まぁ、勝利。ブラムドの高火力はこのSL帯じゃ驚異ですよねー。

今日はこの辺で。



(11月5日)
蜘蛛戦にちょっと飽きたので、ラトリアの旅へ。
ここの難敵といえばタコですが、まぁ、あれに苦戦するのは初心者だけだよね。
視認性の悪さからバクスタ取るのも簡単ですし、正対にしても動きも読み易いですしね。
ちょっと辛いのはスパアマ時間が長さくらいか。
タコで殺されることは無かったんですが、思わぬ伏兵が・・・。
短刀や槍持ちの囚人です・・・。
ひと刺しでだいたい生身の状態でも半分以上持っていかれるんですよねぇ^^;
気を抜いて突っ込んだら、ふた刺しでサクっと蒸発しましたorz
まぁ、慎重に対処すれば何とかなったけどね。

それ以来は特に苦戦することもなく行ったんですが、ボス手前のボーガン黒ファンはちょいと苦戦しますた。
ボーガンはおそらく即死の鬼火力なので、意地でも当たりません。
ただ、接近戦で取り出す赤子の爪も2周目だと鬼火力っぷりでしたなぁ。
ひと斬りで9割くらい持っていかれたぞ。
1回目は草を食おうとダッシュで逃げようとしたら、見事にバクスタ決められて蒸発しましたよw
まぁ、2回目はそういうことには気をつけつつ、慎重に対処したら普通に勝てました。

で、デーモン戦なんですが・・・。
あぁ・・・これ鬼だわ・・・。たぶん蜘蛛より難しい。
電撃の罠引っかかるとソウルの矢2本くらいで蒸発する感じ。
留意すべきことは罠に引っかかると死ぬってことだ。
罠の位置なんて憶え切れないよ・・・^^;
罠のない外周をメインに過ごすのは良いんだけど、内側に敵がいるときはどうすりゃいいんだ。
気付かれたと分かると敵は移動するっぽいから、なんか投擲武器を投げてみるかなー。
とか考えつつ、今日は終了。



(11月6日)
今日は旅行に行っていたため、プレイ出来ず。
新キャラを考えてはボツにする繰り返し。
SL30でもうちょっと違うキャラを作ろうかなぁとか思いつつ、でも低SLでストーリークリアを目指すのは1キャラ居れば十分だし、対人戦となるとSL100前後で組むべきだよなぁ、と。SL30だと対人と言っても殆ど初心者狩りになることが多いし・・・。でも、SL100までのレベル上げが面倒臭いから、いまいちやる気になれない。
まぁ、いずれはSL100目指すとして、もう1キャラ作ってみようかな。
ブラムドで殴るだけとか単調な戦法ではなく、もうちょっと多彩な戦闘性を持ったキャラを作ってみたい。



(11月7日)
今日はなんか昨日の疲れからか、一日中gdgdしていて、あまりモチベーションが上がらなかった。
ちょいと塔-1のデーモンに再戦を挑んだものの、やはり罠の壁が厚い。
とりあえず前回の挑戦時に計画した投擲武器による場所を移動させる戦法をしようと思ったが、投擲武器がないことに気づく。そして、手軽に手に入るクナイを購入しに嵐-2のフライジのもとに向かったものの、嵐-1をショートカットでクリアしたため助けだしていなかったため、もう一度嵐-1へ。
フライジを助けだしたところで今日の攻略は終了。



(11月8日)
昨日もそうだったんだけど、ちょっと新キャラ育成のために2周目攻略は休止中。
SL30でアンバサ戦士検討中。
う~ん、微光石収集めんどくさい^^;

まぁ、友人と協力プレイしながらのんびりプレイしています。



(11月9日)
SL30ブラムダー2周目攻略再開。
もう簡単なところからやっちゃおうと開き直り、嵐-2へ。
まぁ、嵐-1よりは難しいと思いますが。
死神は1周目同様ブラムド2発ほど殴れば葬れます。一応少しは硬くなっていますけど。
ソウルの光や鎌の斬撃で一撃死なのも1周目と変わらず。
出たところのローリング骸骨は一撃受けるの覚悟で、こちらからローリングR1で突っ込むと楽です。
一発では倒せないので、ローリングR1×2のコンボで。
ソウル体だとローリング攻撃で3~4割くらいダメージ。
もう1体は細い足場上で戦闘していれば勝手に落ちていくことが多いです。
ただ、弓使い骸骨の矢を受けると8割以上持っていかれますので、ローリング攻撃当たった後で矢が刺さると死にます。ローリング骸骨との戦闘後に回復したいのは山々ですが、そのまま弓使い骸骨を殺しに行った方が得策。
エイの攻撃は4割ほど持っていかれますので、慎重に避けます。
大力としがみつくで指輪スロットが埋まっているので、盗人は付けれません。
下手すると集中砲撃を浴びて、一瞬で蒸発することもありますが、まぁ、しょうがないw
金骸骨は・・・大人しく名残を投げてスルーしますw
一撃で昇天させられたので・・・。2周目はスルースキルも重要ですよ。
問題はその後。
影人のレーザー砲がウザ過ぎるw
ウザいも何も当たったら一撃死なんだけど。
ブラムドの魔法カットなんて10%だから無いも同然だし。
しょうがないので、ショートカット使います。中に入ってすぐ右側の崖からジャンプするやつです。
今まで使ったことなかったんですけどね。
小さい影人の出現エリアもスルー。奴らの攻撃で一撃死なのは目に見えてるw
そして、2体目の影人レーザー。
ダッシュで左の凹みに入ろうとしても駄目だったんですが、最後ローリングで避けることで何とかなりました。
ナメクジエリアも華麗にスルー。
どんなもんなのか分かりませんが、ここで死んだら元も子もないので。
そして、古き勇士戦。
まぁ、コイツもノーダメ余裕でしょう。盗人装備で。
審判者同様、一撃くらえば即蒸発は目に見えていますが、一発くらえばの話です。
一発クリア。

で、生身に戻ったまま、嵐-3で嵐の王も狩っちゃいます。
ここばかりはブラムド縛り解除します。
アイテム縛りはしていないので、クナイで殺せることには殺せますが、時間かかるだけなのでね。
ストームルーラーで大人しく狩ります。ただし、全裸。
エイの攻撃で4割程度、嵐の王の攻撃で8割程度、思ったよりダメージ低い。
2周目のここはいちいちルーラーを取りに行かなくて良いので、1周目より楽かも?
端っこから地道に駆除していくだけなので、集中砲撃を受けることもないし。
ただ、エイが一撃で死んでくれないので、時間はかかりますが。
こちらも一発クリア。

これで嵐の祭祀場は終了。
過去にここが一番難易度が高いと思っていた時期が懐かしい。
確かに道中の敵は強く、気を抜くと一撃死が待っているエリアですが、クリアは一番簡単なエリアだと思います。
何と言ってもデーモン戦が楽なのでね。

今日はここまで。
長くなってきたので、新しい記事を立てようかな。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLAYMORE

ファンタジー漫画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。