スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄人志向 CMI8787-HG2PCI (感想)

さっきの記事で、8cmディスクの扱いについていろいろ書いてたけど、解決しました。

結局は中のデータさえあれば良いのだから、横置きドライブのあるPCでドライバCDをリッピングしちゃえば。
あぁー、なんか単純ですな。
手持ちの古いノーパソでリッピング。ボロいけど残しておいて損はない子。
抜き出したファイルをUSBメモリで持ってきました。
で、簡単にインスコ完了。

さて、音質の感想でも書いておくかなー。

環境の比較対象は
①CMI8787-HG2PCI(RCA出力)→A-A9MK2→HDJ-2000
②オンボード(USB出力)→A-A9MK2→HDJ-2000
③オンボード(ヘッドホン出力)→HDJ-2000
ちなみにA-A9MK2のUSB-DACはバーブラウンのPCM2707。

先に結論を書いてしまうと、②>①>>③

②に比べて①は情報量減少、音場が狭くなり音が団子状に聴こえやすい。
音にメリハリが弱くなり、音の厚みも薄くなる。
ニコ動の音源では、質の悪いものでは正直差が分からないくらいの差だけど、良音質の動画では差がしっかり分かるし、CDを音源に持ってくるとさらに違ってくる。
A-A9MK2のUSB-DACってオマケ程度かなって思ってたけど、この価格程度のサウンドカードよりは良いのか。

しっかし、③も意外とマシな音質なんだよなー。2重不等号付けたけど。
まぁ、低音~重低音の量感なんかは特に①や②とは比べ物にならないし、情報量も少ないし。
とはいえ、音場の広さや中高音の厚みは②とよく分からないくらい。
とくにノイズが乗るわけでもない。(サーノイズの量はA-A9MK2の方が多い)
高音もシャリ付いたりしないので、わりと聴きやすい音質です。
ちょい聴きなら、これで良いと思ったりもするw

予想範疇の結果ではあるけど、できればサウンドカードに勝ってもらいたかったな。せっかく買ったんだし。
そもそもはPCオーディオをメインオーディオから分離する目的で買ったんだから、用途としては満足してるんだけどねぇ。ニコ動再生専なら問題ない音質ではある。
アナログ回路のオペアンプとかコンデンサを弄ったら、もうちょい改善するのかな?

あとはPCオーディオ用のアンプをどうしようかってことか。
TA2020でも良いんだけど、如何せんLS-S10を鳴らすためには低音不足。
まぁ、平滑コンを入れたり、回路中のコンデンサの交換である程度は改善するかもしれないし、バスブースト回路を追加すれば、どうにかなるのかも知れないけど。
ヤフオクでまた骨董アンプでも落としてみるのも悪くないかも(ぁ
古いアンプって音が柔らかめで、低音がよく出るイメージがあるから、LS-S10とマッチしそう。
問題は大きさだけどなー。PCオーディオとして。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サウンドカード 玄人志向 CMI8787-HG2PCI 4,280円(税込み)

ベストゲート最安値 ¥4,280 コネコネット最安値 ¥4,280 カカクCOM最安値 ¥4,370 チップセット:C-Media製 Oxygen™ HD CMI8787 DAC: AKM AK4396 出力:アナログ 2ch、デジタル ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。