スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5,6,7巻は一気に読んでしまった

またまた俺芋の話です。ごめんなさい。
7巻まで読み終えました。
ちょいと感想を。※ネタバレ気にせず書きます。

相変わらず面白い!
最近は京介のキャラの崩れてゆく様が笑えるw
桐乃がロスに飛んだあたりから大きく変わってきたよね。
今となってはエロゲ脳全開。フラグ立て妄想とかね。
本人も言ってるけど、1年前(1巻)の頃からは想像できねーよw
「あやせたんマジ天使」なんて、彼の口から聞くことになるとは。・・・まぁ、同意だけど。
あやせに対して、やけに積極的になってるしw
どうせ嫌ってくるんだろうという、ある意味の安心感の下の積極さなんだと思うけど。

この変化っぷりと変態さには既視感があったんだけど、「化物語」の阿良々木くんか。
変態っぷりで言ったら阿良々木くんの方がまだまだ上だけどね!


6巻の引きから、どんなふうに7巻へ繋がるのか、ものすごく気になってたんだけど、お決まりの展開ってとこか。
まぁ、あの言葉どおりには進まんのだろうとは思っていたけれども。
とある書評ブログのオススメ記事(ネタバレ無しなのでわりと曖昧な)を読んでたので、てっきり7巻から桐乃との恋愛ルートが始まるものだと思ってたけど、そんなことは無かったですね^^;
でも、7巻の引きは・・・。
次巻はドロドロしそうだなぁ^^;
これはガチだろうし。
でも、気になったんだけど、作者さんのあとがきによると次巻は“「恋愛編」クライマックス”
うーん?ちょっと違和感があるな、この表現。
「恋愛編」のクライマックスが、このラノベの結末だとばかり思ってたんだけど、違うのか?

ところであやせたんのスペシャルサプライズプレゼントって何だったんだろうな?
7巻で家に呼び出された時に回収されるのかと思ってたけど、無かったね。・・・無かったよね?
次巻に持ち越しかなー。
あと、京介は気にせずスルーしてたけど
97ページ5行目の「現状では」ってどういうことなんだろうな?「現状では」って。

PSP版の発売が楽しみすぎるぅー。
6巻にて、よく分からなかった沙織の正体も知れたことだし、余計に楽しみになってきたわけです。
個人的には、あやせたんと黒猫のルートが気になるな。
・・・特に前者だが。
あやせたんの笑顔を見るためなら何でもするよっていう京介の気持ちはよく分かる。


(余談)
6巻は昨日読み終えて、どうしても続きが気になって、7巻は今日中に読みたいと思ってたわけですが・・・。
品薄ワロスorz
尼ではマケプレ価格が定価を超えてるし。
本屋巡り4件目(ツタヤ)でどうにか発見しました。
捜索時間1.5h、軽く10km以上チャリで走ってましたよ・・・。
あそこまで行って無かったら本当にアホ臭かったですなw
ま、3件目まで無かったんだから、無い可能性のほうが高かったけど、行って良かったです。
尼の現状を知っていれば、電車乗る前に学校側でも本屋巡ってこれば良かったなぁ、と今になって思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。