スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCソフト「ゆのはな」総評

古いソフトなので今更なんですが、一応書いておこうかと。
ちなみにエロゲは「ヨスガノソラ」(+「ハルカナソラ」)しかプレイしたことありません。
エロゲ初心者の簡単な感想とでも思って頂ければ。

○わかばルート
これは終わったときに記事を書きました
「ゆのはな」というソフトから想像していたものに最も近かったですね。
ひたすらまったりゆったり。穏やかな空気の流れるゆのはな町そのものって感じのおはなし。
癒されました。一番好きなルートです。ノンネガティブ最高。
確かこのルートはノベライズされてるんでしたっけ。買ってみたい。

○椿ルート
いい話なんですが、ちょっと他のルートと比べると浮いてるかな?と感じるルート。
まぁ、椿さんが一番年上というのもあって、大人の恋愛のような色が強い。
仕事のストレスから堕ちていく女性を描く。
なんかすごく痛々しかった。

由真って人は、ルートによって主人公を蹴落そうとしたり応援したりと忙しいキャラw
でもまぁ、この椿ルートで彼女が抱える問題について、ちょっと明かされたり。
何だかんだで強い人なんだよなぁ・・・。

○穂波ルート
主人公のロリコン開拓ルート?・・・ってのは冗談ですw
まぁ、そういう面もあるんですが(笑)、根本はそこじゃない。
穂波の予感であり、そして決心である「雪に還る」という意味。なるほどって感じでした。
あの連続Hシーンには流石に萎えましたが、あれにも意味があったのかとちょっと納得。
「ゆのはな」という物語の根幹に最も深く触れたルートだったと思います。

お姉さんキャラだったり、妹キャラだったり、恋人キャラだったり、清楚系キャラだったり、エロい娘キャラだったりと、コロコロ変わる彼女の表情は飽きない。まぁ、本質はひとつですけど。
ほなみん可愛いよほなみん。ジト目が良いよねジト目が。
ロリっ娘にジト目で見られる快感・・・!って、そこまでは目覚めてないです。たぶん。

○ゆのはルート
他の全ルート終了後にアンロック。
ぶっちゃけ、ゆのはが救われる話なんですが、ちょっとあっさり終わりすぎたような。
ご都合主義感の強いというか無理矢理感のある終わり方ですけど
でも、「まぁ、これで良いよね」と思ってしまうような不思議な感覚がある。
2人が幸せそうならそれで良いやって感じかも。
後日談で町の方々も同じようなこと言ってましたけど、なんか納得感。

ゆのはルート最初のHシーンの時、穂波ルートみたいに、もうちょっと理性と戦ってくれると面白かったかなw
あまりにも唐突だったんだし、酒入りとはいえ、もうちょっと粘りを見せてください、拓也さん。
どう見てもょぅι゙ょにしか見えんけど、ゆのはと心のつながりのある拓也は、神様の力が知らずのうちに理性を奪われたのかも、とちょっと強引解釈で納得感を何とか得られないこともないですけどね。


ひと通り終えてみて、買って良かったソフトだったなぁっと。
「ヨスガノソラ」より満足度は高いかも知れない。
結局、あれは瑛ルート以外にコレといったものはありませんでしたし。
「ゆのはな」は全ルート面白かったと思いますよ!

と、また新しいエロゲを買ってしまった・・・w
しばらく買うつもりなかったんですけど、いろいろありまして^^;
届いたらまた紹介すると思います。ちなみにまた古いソフト。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。