スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「囮物語」読了

ここまで共感の持てる一冊は初めて。

(ネタバレあるかな。承知のうえ、お読みください)

6年間もずっと想い続けている理由、そして、2次元云々の例・・・。
うぅ、耳が痛い。
むかーし、このブログで触れた。・・・覚えてなくていいけど。
なるほどなー。
確かに楽だな。
僕のわりと適当な性格はこの辺からも来てるのかも知れない。
これこそ身に染みるおはなし。
でも、自分の気持ちを理解したところで、今後の思想や考えは変わらないだろうな。
長い間に築かれた思想はそう簡単に崩れるもんじゃない。
結局、撫子ちゃんも乗り越えはしなかったわけだし。
僕もすすんで乗り越えるつもりはないね。
まだあの人のことは忘れてもないし、好きだと思ってる。
自然とそれが崩れるまでは、2次元で誤魔化しつつやっていくよ。
乗り越える努力はしない。
楽だからな、うん。

人生を変える一冊ではなかったが、人生を知る一冊でした。


「化物語」シリーズにしては珍しく、読後感があまり良くなかったなぁ。
この引きは「恋物語」に続くのだろうか。
「撫子はラスボス」
冗談めいた言葉だったが、本当の意味でそうなるとはw
西尾さんの書く作品はどこに伏線が入ってるか分からんな。
それと
「恋物語」で最後かと思ってたんですが
あとがきで西尾さんが第3章の存在を仄めかしていますね。
嬉しさ半分、「恋物語」でどんな締め方をするのだろうと楽しみにしてた件について、肩透かし感半分。
人気にあやかって無理やり続編作って、gdgd化だけは避けてもらいたい。
まぁ、西尾さんなら大丈夫かな!
楽しみにしています!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。