スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次巻が楽しみだね。

一昨日は高専時代の友人宅へ行っていました。
高専在学中行きつけだったマック(笑)に昼食を食べに行ったり、友人宅でゲームしたり。
久しぶりにGCの「カービィのエアライド」をプレイしました。個人的にはGCの名作です。Wiiあたりで新作が出ていれば本体ごと買っていたかも知れませんw
そういえば、交通手段は、電車の方が早くて楽で良いんですが、運転の練習がてら車で。
ま、運転と言っても、国道23号線をまっすぐ行くだけなので、練習になるかどうか不明ですがw

本題ですが、絶賛ハマり中の「神のみぞ知るセカイ」を13巻まで読み終わってしまいました。
そんなに長文でもないのですが、ネタバレしてると思うので、隠しておきます。

最初アニメでこの作品に出会ったときは、単にリアルの女の子を攻略していくという一風変わった雰囲気の作品なんだという印象でしたが、わりと深い世界観があったんですね。
でも、こういう冥界やら天界やらが出てくる世界観って、表現が幼稚臭くなりやすかったり、逆に凝りだすと厨二臭くなったりすると思うんですが、どちらの印象も強くは感じられず、僕としては絶妙なバランスで世界観の割にかなり自然に受け入れることができた作品だと思います。
これからちょっと厨二臭さが強くなってきそうな前兆はありますが。

かのんちゃん可愛すぎるだろうjk
12巻FLAG.116の冒頭は本作屈指の名シーンだと思いますね。作画の気合の入りようもパネェっす!
2巻のかのん攻略編も(特にアニメは)良かったですし、やっぱり制作側の愛を感じられるキャラですね。

栞もキタ━(゚∀゚)━!
メイン登場は次巻からだろうけど、やっぱ(・∀・)イイ!!
桂馬くんに対して、顔を本にうずめてうじうじしてるとこ大好きだわー。
助けてあげたいキャラだけど、なんか苛めたくなるなw

初めて役に立ってる(?)エルシィ&最近登場がかなり増えてきたハクア。
かのんちゃんにファンからの贈り物を渡すところとか、王道だけど感動しちゃうよね。
ハクアはしょうがないとはいえ、女神探しに付き合わされているのが不憫でならないw

自らリアルのハーレム展開へ進んでいく桂馬くん。おそらく彼にとってとても勇気のいる選択だと思う。
駆け魂狩りを通した心境の変化もあるとは思うが、やはりかのんの事件は大きかったんだろうな。
それにしても、ハーレム展開になったときの天理というかディアナが干される様が思い浮かぶ・・・w
可哀想なことに、唯一攻略対象として見られてないからなぁ^^;
女神が愛を源にしてるっていうんだから、天理が桂馬くんに好意を寄せている事くらい分かるだろうに。
ディアナ自身も姉妹から面倒くさい奴と言われてるそうだから、弄られキャラ化しそうだしw
ディアナかわいいよディアナ。


(余談)
コミックスといえば、「ハヤテのごとく!」の原作28巻を全部借りてきましたw
昨日はゲオのコミックレンタルが半額で1冊20円で借りられたので、とりあえず全部。
さて1週間で28冊読めるかなー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。