スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国旅行

僕は何のために行ったんだろう?
親には申し訳ないが、行った意義を全く見い出せない。
台風の影響は殆ど無かったのは幸運。
写真中心に。

5時半ごろ自宅出発。
元々は山陽道を通って西瀬戸道から四国に渡るルートの予定だったものの、雨の影響で通行止めがあったので、神戸淡路鳴門道から行くことに。

最初は羽根さぬき本舗三谷製糖へ。

IMG_6039.jpg

試食とお茶のサービスが良いね。
落雁って砂糖の硬い塊のイメージだったんですが、口に入れた瞬間サラっと溶ける舌触りが素敵。
砂糖の粒の大きさが違うんですかねえ。
和菓子好きな僕ですが、落雁はそんなに好きでなかったんですけど、これは美味しい。

昼飯に食べた権平うどんの釜揚げうどん。
RIMG1477.jpg

その後もう一軒、うどんがもうにも行きました。
親が「うどん屋5軒くらいまわるぞー」っと意気込んでおられましたが、権平うどんのボリュームに早速満腹感が。
うどんがもうと合わせて、結局2軒でしたねw
うどんがもうには小サイズがあり、ツルッと食べられるので、こんな量なら何軒かまわれそう。
ちなみに僕はうどんがそれほど好きでありません。断然そば派です。

昼食後は、龍馬歴史館へ行きました。
「坂本龍馬?中学の教科書に載ってたような気が。なんか凄いことした人だっけ?」
くらいの知識しかない僕であります。
一応展示を眺めてはいましたが、まったく頭に入って来ないw
ろう人形が沢山あって金かかってるんだろうなぁ、とかそんなこと考えてた気がします。

その日のホテルは、リゾートホテル海辺の果樹園。
結婚式があったらしく、ロビーが騒がしかったのが、とりあえず不快でしたね。
ホテルの入口のとこでタバコ吸って喋ってる連中とか。邪魔だよ。
第一印象ってのは大事です。
部屋は5人部屋で頼み、ロフト付きのなかなか雰囲気のいい部屋ではありました。
ただ、廊下が片側開放(マンションみたいな)タイプになっており、雨風が入ってくるのはどうかと思います。
晴れた日ならリゾート気分なのでしょうが、曇ってる日は気分がどんよりするだけであり、雨風まであったら部屋にたどり着くまでに濡れるので・・・。

RIMG1482.jpg

夕食で出たかつおの塩タタキ。
この辺では塩タタキが一般的なのかな?
2,3枚は美味しいかなぁと思うけど、それ以降は塩辛すぎてクドい罠。
試しに醤油つけてみたら、また違う感じになって、そっちの方が美味しいかなと思う。
塩辛いのに醤油?って思うだろうけど、味が中和されて(?)スッキリするように感じました。
間違いなく塩分取りすぎだと思うけどねw

朝食はバイキング。
小夏ジュースが美味かった。

少し遠いけど、天気が良かったので、室戸岬へ。

RIMG1492.jpg RIMG1489.jpg


湿度クソたけぇ、気温たけぇ、塩分うぜぇ。
汗が吹き出しまくって大変だったぜ・・・。

また戻ってきて、廓中ふるさと館にて昼食

RIMG1513.jpg

なす大好きの僕としては、惹かれる料理ですねー。
天ぷら、フライ、素揚げ3種類のナスが使われています。
ぶっちゃけ3種ある必要性を感じる料理ではありませんでしたがw
一見麻婆なすのようですが、和風の味付けで、ナスがトロっと柔らかく美味しかったです。

RIMG1514.jpg
野良時計

武家屋敷を観たり
龍馬に関係あるらしい人に関係する場所を車でまわって
閉館間際の龍馬資料館へ。
はいはい、坂本龍馬ね、坂本龍馬。

RIMG1516.jpg

屋上から見た景色。
展示物よりも、こっちの方が良いや。
埠頭みたいな突起をいくつも作って砂の流出を防ぐ構造にしたらしいけど、景観上あまり良くないよね。

閉館時間に退出、桂浜へ。

RIMG1522.jpg
有名らしい龍馬像

RIMG1525.jpg
桂浜

その後は高知市街地に行き、もう暗くなりましたが、高知城へ。
秋のお城まつりというのが催されており、21時まで入れるようです。

RIMG1530.jpg RIMG1538.jpg

ホテルは高知駅前のビジネスホテル。
荷物をホテルに置いておき、夕食を食べに。

RIMG1561.jpg

・・・と、その前に駅前のケーズデンキに。(ぇ
親のカメラのSDカードがいっぱいになったので、新しいSDカードを買おうと。
8GBで1280円。ネット価格には及ばないものの、なかなか安かったので、僕も購入。
容量削減にいつも3Mか5Mで撮ってるけど、これからはフルの9Mで撮ろうか。
あ、どうでもいいですね。

夕食は風土という店だったか。
うつぼの唐揚げが美味しかったです。

翌朝は駅前の「龍馬伝」幕末志社中へ。
NHKでやっていた「龍馬伝」という大河ドラマのセット(の複製品?)が置いてある施設。
もちろん僕は見てないので、何のことやら。

RIMG1540.jpg
駅前に建っている像

その後は高知県立歴史民俗資料館へ。
AVコーナーのヘッドホンがHP-RX700だった!(←どうでもいい

昼食は山下うどんといううどん屋へ向かったのだが、「移転しました」との貼り紙。
しかし移転先が分からず、いったん諦めて引き返したのだが、次の交差点のところで謎のおじさんに「さっきのところを700m行くとあるよ」と声をかけられ、無事にたどり着く。
貼り紙に「この先700m」とか書いとけばいいだろうに。
ってか、あのおじさんはいったい・・・。警備員っぽい服を着ていたんだが、なぜ山下うどんが分からず引き返してきたと分かったんだろう。案内するための人なら、旧店舗のとこでいたほうが良いと思うのだが。

車で徳島の金比羅宮へ。
785段の階段は辛かったよ。
気温が低くて助かったけどね。

RIMG1546.jpg
本殿がある場所からの風景

帰りに表参道にある石段やという店でかき氷を頂く。
和菓子屋のかき氷は氷の目が細かくて、ほんと美味しい。

かき氷を食ったばかりだというのに、またうどん屋に入る。
うどんおがのという店だったっけ。
細切りうどんが名物で、確かに面が細く喉越しの良い麺であった。

これで帰路に着く。うどん屋も終わり。
そんなにうどんは好きじゃないんだけど、うどんがもうが一番美味しかった気がするなぁ。

以下、帰路にて。

RIMG1549.jpg
讃岐富士

RIMG1550.jpg
瀬戸大橋だっけ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。