スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜狩り@ダクソ

今日帰宅する計画もあったんですけどね、いろいろあって中止。
4日に電車で帰宅することにします。
で、次の3連休にまた実家に帰ってくる、と。
こっちから持っていかなければいけないモノに関しては、その帰る時に車を出すことにします。
エッセもその時に乗って帰ることにしようかと。
4日に乗って帰れば良いじゃんって気もしますが、まぁ、どっちでも良いかな。

以下、ダクソ近況。

初めてWikiを見てしまった・・・。
で、巨人墓場から帰還できました。
三人羽織クリア後、戻れねーって思ってましたけど、ちゃんと戻れたんですね・・・。
デモンズでも絶対に戻れないなんてことは無かったので、もっと真剣に探すべきだったか。
あと、巨人墓場をクリアするには、アノール・ロンドってとこをクリアしないといけないんですね。
帰還方法を見ただけなので、それがどこにあるのか分かりませんが、のんびり探そうと思いますー。

帰還後はいったん火継ぎの祭祀場まで戻ってきました。懐かしい地です。
人間性を使って、やってみたかった火継ぎというのをしました。
2回ほどやったら凄い火力になったw
これで20個の瓶がもらえるようになるわけですね。
・・・ここを集中強化するより、いろんなとこを強化した方が良かったかも知れんねw

どこへ行こうか迷ったんですが、鍛冶屋さんから入る森林地帯に再度赴くことにしました。
実はここのデーモン月光蝶まで行ったことがあるんですけど、その時はずっと飛んでる相手に為す術なく死んでしまったものの、まぁ、そのうち降りてきたんだろうなーと思いつつ、場所が分かったからクリアはいつでも良いやーっと放置してたんですよねw
これからの事は何の目処も立ってないので、とりあえずそっちに行こうと。
デーモン手前のギリースーツや古代像みたいな奴は全スルーで。
それで月光蝶戦ですが、余裕でしたねw
とにかく攻撃を避けるのを徹底して、案の定降りてきたので、そこをボコって。
それを何度か繰り返し、難なくクリア。
月光蝶のソウルを入手。って、デーモン固有のソウルって今までもあったっけ?
戦闘エリア端の塔に登り、何かの鍵も入手。どこの鍵なんだろ・・・。

月光蝶から一番近い篝火のそばの封印された扉は・・・流石にこんな鍵では開かんなw
確か飛竜の谷の病み村に近い方に開かなかった扉があるので、行ってみることに。
また竜たちをスルーし行ってみましたが、違ったな。
ここまで来たので、再度病み村にちょっと足を踏み入れてみましたが、篝火を見つける前に死亡。
ハエの毒攻撃ウゼェ。もっと花を摘んでから来るかね。
もう一度病み村に行っても良かったんですが、デモンズ腐れ谷と同じ香りしかしないので非常に行きたくない(笑)というわけで、生理的理由により後回しですw

で、何をするかということなんですが、試しに竜と戦ってみようと。
竜が3匹くらい佇むあたりをちょっと興味がありまして、月光蝶の後の鍵で開ける扉とか無いかなとか。
思ったより竜は弱かったというのが結論です。
硬く攻撃も重いですが、背後を常に取るようにしていれば、ノーダメで殺すことも容易ですね。
怖いのは後退型の飛び上がり雷撃攻撃くらい。それさえ無ければノーダメ余裕。
一番手前にいる奴のドジっ子っぷりに吹いたw
飛び上がったと思ったら、崖の外に飛び出して、転落死てw
飛び上がれるけど飛べないってニワトリかよw
あと、バグだと思いますが、土手にハマって動けなくなって、そのうち埋まって姿が見えなくなって、忘れた頃に勝手に死んじゃうこともあるしw
他の奴もそうなるのかもしれないけど、そいつしか転落死もバグ死も見たことないんよねw
まぁ、普通にやっても倒せますが、そうなってくれると楽で有り難い。
ちなみに誘発には成功しておりません。
橋の端にいる奴も、こちらに誘き出して、背後を取りながら戦います。
ここまでは余裕なんですけど、問題はこの後の3匹目以降。
向こう岸にいる3匹は、1匹ずつ誘き出すのは可能ですが、こちらの岸まで出てきてくれません。
橋の上で間合いをとって、十分に引き寄せて、飛びかかり攻撃を待ちます。
直線型雷撃は少し横に移動するだけで避けれますし、薙ぎ払い型は後ろに逃げましょう。
飛びかかり攻撃が来ると、橋の中腹くらいまで来ますので、後退回避した後、戻ろうとする向こう側に割って入って、攻撃します。その後は背後を取るようにして、同様に倒します。ただ、問題点として橋の上なので、足場が悪いです。なので、言うまでもないですが、常に密着して戦います。羽や頭に押し出される転落死を何度も経験しましたが、もうしょうがないですね。自分のミスを減らし、あとは運次第だと思います^^;
それで3匹目はけっこう倒せるのですが、何故か4匹目で死ぬんですよね・・・。
転落死を最初の奴しか見たことないのも含め、AIのレベルが上がっているのか?
4匹目の壁が破れず、ムキになって何度もリベンジしてたら、ソウルが1万近く貯まっていたので、レベル上げ。
竜は1匹倒すと600ソウル。少ないように感じるけど、意外に貯まるものですねw
ってか、この先に何も無いかも知れないのに、よく頑張れたなぁ・・・。(←ヒトゴト
・・・まぁ、結果を先に言うと、ほぼ何もなかったんですけどwww
懲りずにまた竜攻略再開。
うーん。倒せそうで倒せない。
しばらく交戦後、今度はバトルアクス+4が破損寸前に^^;
死ぬ寸前に警告サインが出て、ちょっと威力減ったような気がするけど、まだ行けるよねー。6000ソウルくらいあったから回収したら、鍛冶屋さんまで引き返して、修理代わりに+5に強化しよう。
・・・とか何とか考えてたんですけども、全然火力出ないじゃねぇか!(;゚Д゚)
ちょっと焦った結果、滅多にやらかさない1匹目に殺され、ソウルロスト( ̄▽ ̄;)
ぶっちゃけ威力低くても時間はかかるが倒すのは余裕なハズなんだけどな・・・。
油断したら死ぬ。何度二の舞を踏めば気が済むだろう。
ま、攻撃力見てみたら、無強化よりも低くなってましたね^^;
これじゃ時間掛かりすぎる・・・というわけで、ツヴァイヘンダー+3でやってみることに。
特大剣ということに一抹の不安を感じつつも、やることは一緒のハズです。
背後に回り込みつつ、R2の強攻撃をば・・・
うほっ、これは気持ちイイ( ̄▽ ̄)b
いやあ、やっぱり竜討伐は巨大な剣ってのが雰囲気出ますなぁ。
激しく厨二的ですが、竜殺しの剣みたいな。
ちょっとノリノリになりながら竜狩りに勤しむも、早期死亡率がやや上がって、やっぱ大振りは辛いな・・・ってわけで4000ソウルくらい貯まったところで、鍛冶屋さんに引き返し、バトルアクスを+5に強化。
その後も飛竜の谷に戻って延々と竜狩り。
幾度の挑戦の末、5匹(+1匹)の撃破に成功。
最後の1匹は向こう岸の広いエリアで余裕で倒しました。
しかし、ハシゴを登った先の窮鼠の指輪っぽい効果の指輪をを拾った以外、収穫なし。
このでかい門いつか開くのかなぁ・・・。
でも、充実感に満ち溢れているぜ!空虚な満足感かも知れないが!
そこそこのソウルを手に入れて、レベル上げに武器も強化できたから、収穫はあったけどね。
その後、また鍛冶屋さんに戻り、楔石の欠片を購入&ツヴァイヘンダーを+5まで強化。

そういえば、その先の巨大古代竜にも喧嘩売りましたが、あれは勝てる気しません。
毒耐性の高い装備でも手に入れたら考えよう・・・。

RIMG1602.jpg

現在レベル26、ツヴァイヘンダーが片手で扱えるよう筋力24まで上げた。
参考までに、筋力24・技量10での武器の攻撃力は
バトルアクス+5は片手持ち175、両手持ち202
ツヴァイヘンダー+5は片手持ち240、両手持ち277

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。