スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度計

今日はハードオフ巡り。
9時半に豊橋の自宅発→豊川店→岡崎六名店→安城店→三河安城店→東浦店→東海店
主に国道1号沿い。東海店に着いたのは14時くらいだったかなぁ。
目的はスピーカーとアンプの散策。・・・収穫はゼロですがw
東海店からは笠寺駅に向かい、コインパーキングに駐車、電車で名古屋へ。
駐車料金節約のため、あまりのんびりは出来ませんでしたが、東急ハンズ&ビックカメラをぶらぶら。
帰りは寄り道なしで国道23号をずっと上ってきました。

東急ハンズでは恒例の黒檀キューブと、コレを買いました。
RIMG1662.jpg
CRECER社製の棒状温度計。525円。立派なケースが付いてます。日本製。
いわゆるアルコール温度計。実際はケロシン(灯油)。よく化学の実験なんかでお目に掛かるアレ。
精度を求めるなら水銀温度計の方が良いのですが、お値段が3倍くらいしていたので、やめておきました^^;
使用目的は、趣味で化学の実験を・・・なんてことは、いくら僕でも流石にありませんw
ま、目的はお茶を淹れる湯の温度を測るためですw(←精度ry
うちには電気ケトルしかないもので、どうしても温度管理が難しいんですよねー。
高級な電気ケトルや電気ポットでは温度調整機能はあるんですが、どちらも一人暮らしには、ね。
丁度良い温度で淹れたお茶を、魔法瓶の保温カップに入れて、ゆっくり楽しむのがマイブーム。
最近は、イオンで貰った麦飯石水で淹れているんですが、これがまた口当たり素晴らしいんですよ~。
好きなお茶菓子は甘いものなら何でもおkですが、最近は醤油煎餅にハマっています。
甘みの強い煎茶との相性がパネェっすねー。良い温度で淹れた煎茶はほんと甘いです。
この温度計があれば、正確な温度で毎回淹れられるようになるので、もっと美味しいお茶が楽しめるハズ!
もっとも、何℃が最適かわかってないので、ネット情報あれど、試行も必要ですけどねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。