スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にイヤホン購入(Atomic Floyd HiDefJax)

P6260452.jpg

前々から音に興味はあったのですが、遮音性や音漏れの都合により買っていませんでした。
ですが、ここのところ大学での研究で、実験中に音楽を聴くために何か新しいイヤホンが欲しいというわけで。
10k超えのイヤホンとしては、MDR-EX700SL以来、久々の購入となります。
まぁ、10k超えのイヤホンなんて最初のATH-CK9含めて3つ目ですけど。

音ですが、表記を迷います。
まず、小さいSサイズのイヤーチップで遮音性を捨てると、開放的な音になり、評判通りのヌケの良い音ですが
イヤーチップをしっかりフィットさせると、だいぶ詰まった音になり、いまいち魅力が感じられません。
前者の場合、厚みとトレードオフであり、金属の質感が良くも悪しくも音に影響しやすいです。
正直、付属のイヤーチップは硬くて装着感が悪く、自分の場合はSとMの間で音が変わりすぎます。

というわけで、いまひとつな印象でしたが、EX700SLに付けていたLLサイズのチップを付けてみたところ、装着感および遮音性の改善とともに音のバランスも良くなり、厚みとともにヌケもそこそこ良い感じになりました。
それでもややハイ落ちしてる印象だったので、不本意ながらS9のEQで13kHz付近を1dB上げてやることで、よりヌケを感じられるようになり、評判から想像していた音を実現できました。

ハード面とソフト面の両方向でここまで弄ってようやく満足のいく音になりましたので、このイヤホンの音を気に入ったかというと微妙なところですが、とりあえず弄った後の音はかなり気に入ってます。
解像度や定位感、厚みはEX700SLの方が良い印象ですが、このヌケの良さはEX700SLには出せないですし、遮音性や音漏れを気にしなければHiDefJax改のほうが気に入っているかも知れません。

ちなみにケーブルは硬い布巻きで衣服の掏れ音が気になるけど、Tシャツの下を通して汗に晒されても劣化が少なそうで、それはありがたいかな。実験中にケーブルをぶらぶらさせておくのも危ないので。
実のところ、EX700SLのようなu字ケーブルが好きなのですが、絶滅危惧種なのでしょうがないところ。
急に話しかけられた時とか、外しやすく再装着も簡単で、すごく合理的な構造だと思います。
とはいえ、u字ってショートが基本ですから、胸ポケのないTシャツ1枚だと延長ケーブルが必要だったり、それはそれで面倒なので、夏場は総合的に考えるとY字かな・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。