スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕時計②

帰省してます~。

さて、先日研究室旅行で京都に行った際に、前の腕時計を紛失しましたorz
けっこう気に入っていたのに・・・。
腕時計といえば、前々の腕時計は破壊したなぁ。通常ではない方法でw
まぁ、携帯電話を普段持ち歩いている昨今、腕時計の必要性は薄れてきているのは確かですが
研究室で頻繁に時間を気にする作業をするので、わりと腕時計が無いのは不便なんですよね。
というか、外出時は腕時計をしていることが多かったため、むしろしてない方が落ち着かないw

ま、そんなわけで新しい腕時計を買いました、と。
PA061290.jpg
SEIKO SPIRIT クロノグラフ SBTQ077

ものすごく格好良いです、はい。写真じゃ伝わらないかも。
店頭で見る機会があれば是非見てみて下さい。
これは、前に倉敷に行った際に、アウトレットモールでのウインドウショッピングで一目惚れした腕時計。
値段が手頃なのもあり、新しい腕時計を検討する際に、真っ先に候補に上がっていたのですが・・・
81ceowhy41.jpg
↑ネットショップのこの画像が微妙すぎて、どうも決心がつかずいろいろ目移りしてたんですよねぇ^^;
しかし、帰省する際に、ジャズドリーム長島に立ち寄り、もう一度実物を見たところ、即決して買ってきました。
非常に立体感のある3枚構造のダイヤルが特徴なんですが、ネットショップの画像では・・・。
まぁ、自分が撮った写真も微妙ですけどねぇ。なかなか綺麗に映らんです。
立体感や光沢ってのは、写真で伝えるのは難しい。

前の時計のシンプルさに比べれば、ずいぶん派手ですね。
デザインには良い感じの古さがあるのは共通点で、やっぱり僕はこういうのが好きなようですw
ちなみにこれの購入価格は15,750円でした。
このクオリティの対価としては安すぎるんじゃないかなぁ。あくまでも個人感ですが。

筺体は全てステンレス、風防ガラスはハードレックス。
ハードレックスとは、硬さ約Hv700でサファイアガラス(Hv1200)に劣るものの、靭性を高く設計されたガラスであり、ダイバーズウォッチなどに使用されるらしい。SEIKOの廉価帯は大概これっぽい。
ハードレックスの硬さは、CITIZENのクリスタルガラスと同等なので、気をつけて扱わないとダメなのは変わらず。
今思うとタングステンカーバイド+サファイアガラスの初代の腕時計は扱いがやっぱ楽で良かったw

今回こそ長く使いたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。