スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDJ-2000イヤーパッド交換

気温も下がってきまして、ヘッドホンには優しい季節になりましたね。
今のところ、今年中は新しいヘッドホンを買う予定はありません。
来年はPS4というまとまった出費が予定されているので、あまり資金に余裕がないのです。
そんな中ですから、既に所有でしているヘッドホンを少し弄って満足感を得ましょう。

PA271097.jpg

↑はちょうど三年前くらいに購入したヘッドホンHDJ-2000です。
イヤーパッドがボロボロになってきました。というわけで、イヤーパッドを交換してみます。
交換先は純正品が無難でしょうが面白く無いので、社外品を選びました。

PA271104.jpg

ミュージックハウス フレンズさんで扱っているPro-groupというメーカーのイヤーパッドです。
純正品がプロテインレザー製で3,790円するのに対し、これはベロア製で2,480円です。
同メーカーで湿式ポリウレタン製フェイクレザーのものもありますが、プロテインレザーと同じ(?)か近いものだと思うので、とりあえず音が大きく変わりそうなこちらで。

イヤーパッドというのは音の大半を決めるファクターです。
ぶっちゃけ心臓部のドライバーより違いがよく分かるんじゃないかと。
スピーカーもそうですが、音が出た後の空間の音響特性はかなり効いてきます。
ケーブル()とか胡散臭い宗教よりはずっと学術的に解析されてる分野じゃないですかね。詳しくはないですが。

それはさておき、このイヤーパッドを装着した印象ですが、すっかり別物になっちゃいました( ̄▽ ̄;)
良くも悪しくもヌケが良すぎますね。開放型か!って言いたくなるくらい。
低音の減衰はバランス的に良いのですが、柔らかさも失われた印象で、嫌味のある硬さが気になります。
分解能が良くなったように感じるのは以上が原因かと。
装着感はずっと良くなりました。
同じベロアでもK601のものよりはキメが粗く質良くないですが、着けてみるとそんなに気になりません。
通気性が大変良いので、蒸れとは無縁でしょう。
それに乗じて、音漏れ・遮音性ともに大幅に悪化しております。使用の際はご注意下さい。
んー・・・実に夏仕様な感じですなぁ。
好きな音じゃない。純正イヤーパッドの音の方が魅力あります。

大人しく純正を買い直すか
同メーカーのフェイクレザーの方を買ってみるか
我慢してボロボロの純正を使い続けるか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。