スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの地震対策

去年の末に購入したプラズマテレビTH-P55GT60ですが、やはり地震対策は必須デス。
前代TH-42PZ80の時もしなければとずっと思ってはいたんですけど・・・ついついやってませんでした^^;
大画面化に伴って揺れた際のモーメントも大きくなり、重要度は増したかな?
軽量化も行われてるしね。

地震対策というと、ゲルが思い浮かびますが、あれはテレビ台が余程しっかりしてないと意味ないよね。
アパートだと壁や床に紐付けするわけにもいきませんし。
というわけで、いろいろ思案した結果・・・

P1051482_201401062211005fd.jpg

これが今できる最善かなーっと。
テレビの足と天井の間を突っ張り棒で固定し、テレビ台共々地震対策をば。
突っ張り棒はポピュラーな地震対策ではありますが、これだけ長いと意味を成すかは不明。
奥行方向にややずらした3本で支持しているので、多少は効果が上がることを期待。
まー、インテリア的にはよろしくないですが、背に腹は代えられないというやつです。
この突っ張り棒に棚板を設置する等、新たな収納に活かせないかと考えてますが・・・
あんまり重いもの載せると地震対策効果が薄れる気がするし、上から物が落ちてくるのも問題だよねぇ。

このローボードはコロで接地しているため、床への負荷を減らすため、コロ受けの導入も検討しています。
ずっと放置してるので今更感漂いますが、天井と突っ張っている分、ね。

出費は3kほどでしたが、168k(+分割利子)の出費に対しては誤差に過ぎず、保険料としては安い出費ですネ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。