スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーテシアRS納車

DSCF9388.jpg

縁があって辿り着いたルーテシアRS、今度こそ永く乗りたいものです。

納車当日の昨日、ふらっと230kmほど走ってきましたので、雑感をば。

・乗り心地
まだ馴染んでいないと思いますが、GTの納車当時より、悪い印象はありません。
確かに路面情報はかなり拾うものの、振動の収束が早いおかげか、不快に感じることは少ないです。
うちの寮の駐車場は、石砂利のミクロな凹凸と、うねりのようなマクロな凹凸が混在する劣悪なコンディションなのですが、後者の対処はGTより明らかに優秀です。
なお、同乗者がどう思うかは知りませんw

・ステアリング
GTよりずいぶんとクイックです。
そもそもハンドルのキレ角に対する応答が高くなっているのはあります。
けど、それだけでなく、思った方向にノーズがスッと向くのが気持ちいいですね。
直感で操作しているうえでは、修正舵が明らかに減りました。
ロールがほとんど無く、地に足がピタッと張り付いたような感覚です。
この軽快なステアリングには、アンダーステアを抑制するRSデフの恩恵はあるのでしょうが、同様にRSデフを有するGTとここまで差を感じるのは、RSの引き締まった足のおかげでしょうね。

・ブレーキ
GTよりは踏み始めから制動が大きいです。
扱いにくいってほどではありません。
ノーズが沈み込まず、高速域からの制動も安定していますので、素敵な安心感です。

・アクセル
ここは不満点です。
鈍重といった表現が正しいのでしょうか。いい意味では大人しい。
よほど踏み込まないとパワーが感じられず、高速域で速度維持に気を使うレベル。
アクセルペダルが重めのような気も?
正直な話、GTの方が軽快ようにすら感じます。

・現状総評
GTより楽しい!!!
アクセルフィーリングに不満があるとしてもね。

~余談~
不満点に関しでは試乗でも感じていたことではあるんですが、なぜそれを許容して買ったのか?
それはディーラーオプションのスロコンでいくらでも補正できると思うからです。
↓これ
DSC_0076.jpg
GTで試していましたが、重量感が無くなるほど軽快になり、感動しました。
1.6Lターボのポテンシャルは1.2Lターボよりは高いのだから、心配いらないでしょう、と。
まだ慣らし運転の段階ですのでRSでは試してませんので、今後の楽しみですかね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。