スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATH-CKS1100

MDR-EX700SL紛失しました|||○| ̄|_

8年間ありがとう。
自転車といい、あの頃に入手したものが消えていく。
まー、就職したし転機ですかねー・・・。

というわけで、イヤホン購入。
CbtrbRpVIAAo4sN_201603022252306c9.jpg
EX700SLと同じ2.5マソ前後の予算で選んだイヤホンは、ATH-CKS1100です。
ヨドバシドットコムで2.6マソほど。

DSCF0417.jpg
何となくXC50-230mmのテレ端でマクロ撮影。

~経緯~
とりあえず、ダイナミック型一択。
BA型はATH-CK9やUE700を使ってきたものの、音のバランス以前に質感が耳に合わない。
潤いがなかったり、密度感が足りなかったり。
ダイナミック型で感じたことないから、BA自体の問題のような気がするのよね。

なおかつ装着が面倒くさいコンプライ系イヤチップやシュア掛けを前提に設計されてるイヤホンは嫌煙。
イヤホンなんか手軽がなんぼ。
できれば、U字ケーブルがいいのだけど、絶滅してるから不可避的に妥協。
なんで無くなったの、すごく便利なのに。

そんな中で久しぶりなイヤホン探索をしていたところ、
DUAL PHASE PUSH-PULL DRIVERS
というダイナミック型ドライバ2発のATH-CKR10やATH-CKS1100が目につきました。
2つの同じドライバを対向に配置し、それぞれに逆相を入力、圧力変化を利用してレスポンスを向上。
いいよねぇ、このイロモノ感。
zu.gif
後発のATH-CKS1100にしてみました。
この構造は重低音を重視したイヤホンと相性いいような気がするしね。
(ほんとは一番評判のいいATH-CKS9LTDが良かったんだけど、もう無いので・・・)

~音質~
スマホやノートPC直差しじゃ、まともに鳴りません!!!
スマホ直でも十分に鳴っていたEX700SLと雲泥の差。
久しぶりにPHA-1を引っ張り出してきてしまいました。
これでも素性はまだもっといいような気がするのは、気がするだけですかねー。

バランスは低音より。
重低音~中音にかけての密度や量感は流石。ただ、もうちょい締まって欲しいかも。
高音は伸びません。やや頭打ちを感じる。硬さはなく大人しい高音。
ノリは良くなく、冷静な感じ。
分離や質感表現は十分ではある。
低音域はEX700SLより情報量豊富だけど、中音~高音域はEX700SLの方が良さげ。
音場は横に広い。けど、定位が甘いのかゴチャゴチャした印象あり。
とにかく分厚い音。
手持ちで一番厚かったATH-PRO700mk2ANVがスカスカに聞こえるレベル。

~装着感・遮音性~
悪いです。
ただ耳に突き刺すだけだと、ポロっと外れてくるレベル。
耳栓の正しい装着方法をしましょう。
手で反対側の耳の上部を引っ張りながら、イヤホンを耳孔にしっかり差し込んで手を離す。
これで何とか耳に固定できました。
苦労して装着して、得られる遮音性はEX700SLと同程度。

ちなみに、歩きながら使ってたら、本体が重すぎて落ちてきます。

鳴らしにくさといい、目指していた手軽さどこいった。
家ホンですね、これ。

EX700SLは手軽でほんとに良かったナ
買い直そうかナ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みすとる

Author:みすとる
某技科大修士卒の社会人

ルーテシアRS(Ⅳ)オーナー

車、オーディオ、旅行のことなど書いていこうかと


ついったー
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
この大空に、翼をひろげて
FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― 時雨佳奈子Ver
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。